大切なお住まいの外壁塗装、屋根塗装なら、玄人施工 椛ウケ浦総建 (ex-金田塗装)へお任せ下さい。
屋根/外壁塗装リフォーム施工状況    

お問い合わせからの流れ



お住まいの塗替で失敗しないために塗装ガイド
  屋根と外壁の役割
  屋根/外壁塗装の目的
  塗り替えのタイミング
  塗料について
工事価格とその内訳   

お住まいを長持ちさせるために
  新築住宅をいつまでも美しく
  お住まい各部の点検
  屋外部分
  屋内部分
  躯体、外部その他、建具
  設備
  マイホーム点検チェックシート

私たちが選ばれる理由
  はじめに
  玄人施工 5つのお約束
  玄人施工の適正価格
  塗装全工程を左右する足場仮設
  塗料の塗膜耐久性に影響する洗浄
  仕上がりの美しさを決める養生工程
  最重要!適切な下地処理
  自然と形成されるノウハウ共有の場
  玄人施工の適正価格


日頃のと実績と確実な施工をご評価頂き、


から大手量販店様の


店舗塗装も施工させて頂いております。


100円ショップ ダイソー 鷲宮店様 (工事期間:平成24年7月9日〜7月21日)



工事価格表
  外壁塗装リフォームパック
  屋根塗装リフォームパック
  外壁クリーニングパック

施工事例/お客様の声

よくあるご質問
  お問い合わせ・調査について
  お見積もり・ご契約について
  工事開始から工事完了の間について
  工事完了後について

店舗ご案内
  代表ご挨拶
  アクセス
  職人紹介

主な取り扱い塗料メーカー
  エスケー化研株式会社
  菊水化学工業株式会社
  日本ペイント株式会社
  和信化学工業株式会社
  株式会社シンマテリアルワン

主な取引先
  株式会社シービーエム

外壁塗装リンク集
外壁塗装は塗りナビ|全国塗装業者厳選ナビサイト
外壁塗装ネット
外壁塗装相談求人

調査、お見積もり無料。お問い合わせはお気軽に
メールでのお問い合わせはコチラ

塗装職人募集
「お客様に喜んでもらえる仕事がしたい!」
そんな思いをお持ちの方をお待ちしてます。


お住まいを長持ちさせるために




家も生きています。

だから人の体と同じように健康管理が必要です。


目次

新築住宅をいつまでも美しく 〜屋根と壁のお話〜

お住まい各部の点検とメンテナンス周期一覧

マイホーム点検・補修チェックシート





新築住宅をいつまでも美しく 〜屋根と壁のお話〜



「新築だから屋根や壁については4〜5年は何もしなくても

 大丈夫だよ。」

とタカをくくっていたら、屋根や壁に思わぬトラブル発生、

短期間でお住まいの劣化が進んでしまい、

高額なリフォームが必要になってしまい

「こんなはずでは・・・」

と嘆いてみても後の祭り・・・


冗談みたいなコワイ話ですが、私たちが施主様や

ご近所の方をお話をさせて頂くなかで、たまにこのような

お話をうかがうことがあります。


大切なマイホーム、永くお住まい頂くためにも、

家を守る屋根と外壁も

定期的に点検、お手入れすることを強くお勧めします。



・日ごろのお手入れ方法

ほこりや土などの汚れが付いた場合には早めに

清掃します。(藻やコケの発生原因になります)

清掃は、柔らかいブラシなどを利用して水洗いします。

このときに、表面に傷を付けないように注意!

また、建材によっては水を流す以外の方法を

禁止している場合もありますので、ご不明な場合は、

必ず施工元にご確認下さい。

(※平常時の高圧水洗浄は、塗膜が損傷するおそれがあり
  ますので避けてください。)

局所的な汚れ(特に鳥の糞やカビなど)がある場合、

手が届く範囲では、中性洗剤(キッチン用洗剤など)を薄

めてしみこませた布で軽く拭き落とします。

屋根の上や脚立やハシゴを使用するような高所の作業は

落下事故や怪我の原因となりますので、ご自身では行わず、

私たちのような専門の業者にご相談下さい。

カビなどは落ちづらい場合がありますので、カビ洗浄剤

(カビキラーなどの塩素系)を、必ず薄めてから使い、

洗浄します。洗浄後、数分経過してから必ず水洗いします。

(※各洗剤ともに使用箇所のサイディング色合いに違い

 が出る可能性がありますので、ご注意ください。

 あらかじめ目立たない場所で一度お試し頂くのが

 よいでしょう。)

外壁面にホースなどで散水する場合、必ず上から下方向

に向けて散水してください。

下から上に向けて強い圧力で散水すると接合部目地な

どから漏水する恐れがありますので避けるようにしてください。


屋根材/壁材/シーリングの定期点検

出来るだけ1ヶ月くらいの短期間ごとに行うのがのぞましい

ですが、最低でも、3ヶ月から半年に1回の割合で行います


・屋根/壁本体の点検

屋根板や壁に亀裂や割れ、欠け、そりが発生していないか

特に釘打ち部周囲の亀裂や板のズレがないか

・屋根/壁塗膜の点検

汚れ、色あせ、チョーキング(粉ふき)がないか。

これらの劣化が目立つようなら、塗替え時期とお考え下さい。

・シーリング目地の点検

サイディングボードのつなぎ目をふさいでいるシーリング材は

一般的に5年から7年くらいで劣化がすすみます。

(立地環境によっては早い場合ですと、築後2〜3年後には

ヒビなどが発生することもあります。)

水漏れなどの殆どの原因はこの部分の劣化が

原因になりますので、異常を見つけた場合は早めの補修が

必要です。


ページ先頭に戻る











本当に心から納得、満足、安心出来る




外壁塗装リフォーム、屋根リフォームを





お考えなら私たちにお任せ下さい。







このサイトに含まれる文章・写真等の著作権は金田塗装にあります。
無断転載・転用を固く禁じます。
Copyright(c) kanedatosou All Rights Reserved.