大切なお住まいの外壁塗装、屋根塗装なら、玄人施工 椛ウケ浦総建 (ex-金田塗装)へお任せ下さい。
屋根/外壁塗装リフォーム施工状況    

お問い合わせからの流れ



お住まいの塗替で失敗しないために塗装ガイド
  屋根と外壁の役割
  屋根/外壁塗装の目的
  塗り替えのタイミング
  塗料について
工事価格とその内訳   

お住まいを長持ちさせるために
  新築住宅をいつまでも美しく
  お住まい各部の点検
  屋外部分
  屋内部分
  躯体、外部その他、建具
  設備
  マイホーム点検チェックシート

私たちが選ばれる理由
  はじめに
  玄人施工 5つのお約束
  玄人施工の適正価格
  塗装全工程を左右する足場仮設
  塗料の塗膜耐久性に影響する洗浄
  仕上がりの美しさを決める養生工程
  最重要!適切な下地処理
  自然と形成されるノウハウ共有の場
  玄人施工の適正価格


日頃のと実績と確実な施工をご評価頂き、


から大手量販店様の


店舗塗装も施工させて頂いております。


100円ショップ ダイソー 鷲宮店様 (工事期間:平成24年7月9日〜7月21日)



工事価格表
  外壁塗装リフォームパック
  屋根塗装リフォームパック
  外壁クリーニングパック

施工事例/お客様の声

よくあるご質問
  お問い合わせ・調査について
  お見積もり・ご契約について
  工事開始から工事完了の間について
  工事完了後について

店舗ご案内
  代表ご挨拶
  アクセス
  職人紹介

主な取り扱い塗料メーカー
  エスケー化研株式会社
  菊水化学工業株式会社
  日本ペイント株式会社
  和信化学工業株式会社
  株式会社シンマテリアルワン

主な取引先
  株式会社シービーエム

外壁塗装リンク集
外壁塗装は塗りナビ|全国塗装業者厳選ナビサイト
外壁塗装ネット
外壁塗装相談求人

調査、お見積もり無料。お問い合わせはお気軽に
メールでのお問い合わせはコチラ

塗装職人募集
「お客様に喜んでもらえる仕事がしたい!」
そんな思いをお持ちの方をお待ちしてます。


塗装ガイド




塗装に関するちょっとした疑問や悩み、不安・・・

玄人(くろうと)の観点からわかりやすくご説明いたします。


目次




塗り替えのタイミング


「我が家の壁も艶がなくなったなぁ・・・」

「最近、壁の汚れが気になる・・・」

   そうお感じになられながらも、

「わざわざ塗り替えるほどでも・・・」

「まだ大丈夫だろう・・・」

と、結局そのままにしておられる方も多いのではないでしょうか。

 

または、

「屋根、外壁を塗り替える必要は理解しているけど・・・

 現時点ではまだその必要はないのかなぁ・・・

 そろそろ検討段階なのかなぁ・・・

 それとも早急に塗り替えるべきなのか・・・」

といったお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。


一般的に、屋根はもっとも傷みが早いため5年〜8年、

外壁ですと建材にもよりますが、7年〜10年といわれています。

 ※サイディングボードや、サッシまわりなどの接合部(目地)に

  用いられているシーリング材は、条件によっては外壁より早く

  劣化してしまうことがあるため、注意が必要です。

とはいえ、建物をとりまく環境に依存するところが大きいので、

定期的に点検をし、以下の表をご参考に、タイミングを判断して

頂ければ、間違いないでしょう。

外壁と屋根の状態と補修の緊急度の目安表

緊急度
外壁
屋根
塗膜表面が劣化し、チョーキング現象が始
まっている。




壁材のつなぎめや、窓枠の周囲などに充
填されているシーリング材が経年劣化によ
り、ヒビわれや剥がれが発生している。


(雨水や汚れ、虫などがその隙間から躯体
内部に入り込み、水漏れ、雨漏り、躯体内
部の鉄骨や木部の腐食、劣化を引き起こ
す原因となります。)
・カビ、藻が発生している。塗膜の艶が無
い。
(表面の劣化が始まっている。)
・壁材にヘアークラックと呼ばれる細かいヒ
ビが発生している。

・壁の塗膜の劣化が進み、ひび割れが発
生している。


・カビ、藻が発生している。





・鉄部に錆が発生し、鉄部からの錆汁が雨だ
れによって、流れ、壁面を汚している。
・塗膜がところどころ無くなり、基材が露出
している。(基材に劣化を与えてしまいま
す。)
・壁に遠くからでもわかるひび割れ
が発生している。



・壁材の塗膜劣化が著しく進み、塗
膜が剥がれ、壁材が露出している。
・塗膜が完全に無い。
(屋根基材の劣化が始まっている。)





  緊急度 説明 

      低: 塗替え検討時期
         →お住まいへのダメージは極僅かですので、このタイミングで
          補修を行うのが理想的です。
          総塗替えとはいかなくても、部分的な応急処置でも
          効果は期待できます。
          早めの対処は確実にお住まいを長持ちさせます。

     中: 塗替え実施時期
         →お住まいの劣化が始まっています。
          総塗替えをしてお住まいのガードをリフレッシュしましょう。

     高: 塗替え実施時期(放置しておくと住まいの劣化が進みます。)
         →お住まいの劣化が進んでいます。
          今すぐ補修が必要です。
          状況によっては部分的に建材の
          交換等も必要になる場合があります。
ページ先頭に戻る









本当に心から納得、満足、安心出来る




外壁塗装リフォーム、屋根リフォームを





お考えなら私たちにお任せ下さい。








このサイトに含まれる文章・写真等の著作権は金田塗装にあります。
無断転載・転用を固く禁じます。
Copyright(c) kanedatosou All Rights Reserved.